2013年10月3日木曜日

hitoisが他のSNSと異なるところ

hitoisは一応SNSの一種なんですが、他のSNSとは大きく異る部分があります。
それは、通常のSNSはコミュニケーションを主眼においているため、情報が時間と共に流れていってしまうのに対し、hitoisは自分をアピール(プロモーション)することが目的なので、情報は細かく分類され、時間とともに流れていくことはなく、wikiのように簡単に閲覧できる事です。

例えば音楽や書籍、アプリ、短編小説など、記事を書くジャンルが分かれているので、そこに書いた記事は、メニューからすぐに表示させることが出来ます。

通常のSNSだと、記事というよりコミュニケーションなので、その人が書いた短編小説を閲覧したいといったことが出来ません。

つまり、hitoisはSNSというより、CMSに近いものです。
ただ、それだけではつまらないので、SNSの機能も持たせているといった感じですね。
なので、本格的にコミュニケーションツールとして使うのは正直厳しいです。でも、近況機能はTwitterのように気軽に最近の出来事などを書けますし、コミュニティでは他人とのコミュニケーションが楽しめます。また、公にしたくないコミュニケーションは、hitoisメッセージを使うことで可能です。でも、本格的に友人とクローズなコミュニケーションを取りたい場合は、Google+を使ってください。hitoisからはリンクのクリックですぐにGoogle+にジャンプできます。

繰り返しになりますが、CMSとSNSの融合したものがhitoisなのです。