2012年5月16日水曜日

hitoisがめざすもの

今回はhitoisがめざすところについて説明。

まぁ、このブログのタイトルにもあるように、Web全体をソーシャルにすることが最終的な目標です。ただ、いきなりそんな飛躍は出来ません。まずは、使いやすく、人々に受入れられるSNSの実現が第1段階になります。

hitoisはそれ自体が謳っているように、自分をアピールすることを1つの目的としています。
自分がどんな人であるかを蓄積し、サイトが自我を持つ。そうすることで、特にfacebookのように実名を語らなくても、サイト自体が個性を 持つことにより、その人を信用できるかどうかが判断できるようになるのです。

そして、第2段階がhitoisのアカウントを使った、インターネットサービスの利用です。
hitoisのアカウントで各種サービスにログインし、投稿なりをすることで、hitoisのどのユーザがサービスを利用したかが分かり、hitoisでその人のサイトを閲覧することにより、その人が信用できるかどうかが分かるのです。

それこそが、Web全体をソーシャルにするということです。
サイトが個性を持ち、信用できるサイトなら、そのサイトのURLを使った他サービスの利用でも、利用した人が信用できるかどうかが分かる。hitoisはそういった世界を目指しています。

もちろんそのためには、多くの人をhitoisに集めなければなりません。
まずは、そこが一番難しいところです。