2012年2月23日木曜日

Linked Open Dataへの取り組み

hitoisでは、Linked Open Dataへの取り組みを行なっていきたいと考えています。
まずはプロフィールのFOAF化から進めていきたいと考えています。
そのためにも、hitoisは完全公開型なんですね。

hitoisの場合は、人を中心としたオープンなデータ共有を考えています。
プロフィールがオープンなのは、その基本とするためです。
まずは人のつながりをLinked Open Dataで実現する。

その次はお気に入りでしょうか。
お気に入り情報もLinked Open Data化することで、様々な情報が機械で結合できるようになり、知識データベースの構築に一役買うと思っています。

まだまだ構想段階なので、これから大変な作業がまっていると思いますが、頑張っていく予定です。hitois自体のサービス向上もやらないといけないので、進捗はゆっくりとしたものになると思いますが、なんとかやり遂げたいですね。