2011年3月22日火曜日

SNSのドメイン

現在構築中のSNSの名称ですが、hitois(ヒトイス)にしようと考えています。
深い意味はないのですが、人に英語のisを付け、「この人は・・・」みたいな感じです。

また、ユーザにはサブドメイン形式のURLが提供されるように考えています。
http://xxxx.hitois.net
のようなURLが、ユーザ用のドメインです。xxxxの部分が、ユーザが希望する名前になります。

なぜこのようなサブドメイン形式にしたいかというと、このSNSが「公開」や「情報発信」をメインの目的にしているからです。つまり、各ユーザ用URLが、そのままユーザのホームページになるといった感じです。ホームページなら、ドメインで分かれている方がよりそのユーザ専用というイメージがします。

また、このURLをOpenIDにすることも計画しています。
Web上の行動が集約されているホームページは、まさにその人の人格をうつした鏡です。
そのホームページのURLが、その人を表すOpenIDになるというのが、私の思想なのです。